日本の上空に無数のUFO が来ている






[PR]



2013年02月14日(Thu)
日本の上空に無数のUFO が来ている

日本の上空に無数の日本の上空に無数のUFO が来ているが来ている





日本の上空にたくさんのUFO






管理者コメント

実は多くの真人間の宇宙母船が地球上に実に多く来ていて
地球の急激なポールシフトを防御している事は前にも

述べましたが彼ら多くの太陽系から飛来している宇宙母船に
感謝すべきです。軍事機密があり多くは語れませんが実は

第11番惑星(ニビル)は地球に最接近して遠ざかって
おります。2600年に一度地球に接近しては極端な地軸の傾斜

を起こしていました。故に2600年ごとに地球の文明が消滅
いていたのです。宇宙で一番未発達で条件の悪い惑星なのです

。何故なら地球は現在も宇宙の流刑星であるからです。
ニビルに関しては最悪の事態はやり過ごしました。S極とN極の

180度の急激な入れ替わりは防御されたのです。今後は人工的に
地球上のポールシフトが行われます。しかしこれとて世界中に

大地震や大津波が発生する事に変りはありません。海岸線近く
の方々や小さな島々の方々や沈没する陸地の方々は事前に

避難が必要になります。どうか1年分の食料と燃料の備蓄と
最悪の地帯の方々は御避難を事前にして頂きたい


ここまで管理者コメント

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


私は、普段全くUFOと遭遇しない人なんですが、これほどまでに沢山の
UFOが、何かの目的の為に日本の上空に訪れていた事を知り驚きました。


まずは、こちらの写真が載っていましたが、小さすぎて何が写っている
のかは分かりませんでした。

UFOnasa1.jpg



ひとつずつ、よく数えたものだと感心しましたが。

次に、昨年10月にさかのぼったこの映像には、さすがに驚きを隠せません
でした。

bosennasa2.jpg


これなら、はっきりとUFOが見て取れます!拡大してみます。

bosennasa3.jpg




えー、すごいじゃないですか!!このありんこみたいなの、気象衛星から
撮影された映像の中に写り込んでいたものなんです。

葉巻型UFOだそうです。

さて、私はどなたの記事を見ているかというと、遠隔霊視と宇宙の
ネットワークのロケットさんのブログです。

1月17日 新たな人工地震攻撃を無力化したUFO

「天の浮舟」雲霞の如く復活せり(その1)


最初の写真のおよそ52機ものUFOは、巨大人工地震による破壊陰謀に
晒されていた日本を守ってくれていたそうです。

それは、1月17日に行われようとしていたそうです。

ウソか本当かは、私には分かりませんが、もしそうであるならば有難い事です。

そして、昨年10月の写真は、1機あたり数キロにも及ぶUFOが、ざっと数えて
も数百機はいるそうです。

この10月19日は、アラスカHAARPが17日〜21日にかけて激烈な
低周波発信を行ない、台風21号を巨大化してコントロールし、日本を
攻撃しようとしていた時期だったそうです。

葉巻型UFOの向きは、ほぼ全てが北北東を向いていて、この延長線上には
アラスカのガコナのHAARP施設があるのです。

つまり、これら数百機の宇宙船は、HAARPにぴったり照準を合わせて、
有害電磁波を無害化していたと考えられるそうです。

台風21号は短時間で巨大化し、日本を目指していましたが、急に向きを
変えて急速に衰えていったようです。




私たちの知らない所で、宇宙人たちの配慮があろうとは想像もして
いませんでした。

UFOたちは、ケムトレイルを消してくれているというのを聞いた事があります。

飛行機から撒かれるケムトレイルは、大気中の電磁波の透過性を高める
物質の散布が目的のひとつであるようです。

人工地震兵器&気象兵器のHAARPの威力を高める為でしょうね。

宇宙人は、地球人には関与しないという取り決めがあると言いますが、もう、
黙って見てはいられないほどになって来ているのでしょうか。

自分たち地球人で、地球を守れないとは何とも情けないです。本当に
ごめんなさい。。。そして、地球を守ってくださっている宇宙人さんたち、
ありがとうございます。

このロケットさんは、天体写真を撮影しようと思った時に、黒い葉巻型UFOが
何回も写ったことがあるのだそうです。

http://ameblo.jp/atom-green-0201/day-20121224.html

見える方は、飽きるほど遭遇するものなのですね。うらやましい。

その中でひとつ、UFOを捉えた動画があったのですが、その映像に見覚え
がありました。

bosen1.jpg


以前、なーさんが撮った写真のUFOと似てますね。

http://ameblo.jp/aries-misa/entry-11409773120.html?

bosen2.jpg

bosen3.jpg



〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


↓ 実際のNASAの衛星写真 BIGサイズです。

http://lance-modis.eosdis.nasa.gov/imagery/subsets/?subset=Japan.2012293.terra.1km




近年、地球の周りに(太陽の近辺に)宇宙船団が集結しているらしいという
噂は聞いていたのですが、実際にこのように見てみると、なんとも圧巻です。

そして、こんな地球人の為に(実際はそうではないかもしれないけれど)
人知れず、
働いて下さっていると思うと、有り難くて泣けてしまいました。
宇宙の友の皆さんありがとうございます。。

本来なら、よその文明に手出しをしたり介入する事はないらしいのですが、
このままでは、地球だけの問題ではなくなるから。かもしれません。


いづれにしても、UFO問題の真相、他惑星からの訪問など、今まで一笑に
付されて来た重大な真実が明らかになるのも時間の問題なのかもしれません。

これは、ワクワクものです(^_^)











writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

・・当ブログで近隣惑星の高貴な宇宙人達(聖母マリア、イエスキリスト、賢者)の緊急メッセージを掲載中・・
(過去記事は左上の一覧をクリックして最下段の123をクリックで入れます)
当ブログはリンクがフリーです。


新着トラックバック/コメント

現在、地球は大変な天変地異の時を迎えています。空中携挙、地軸の傾斜、地球の振動、大地震、大津波、全ての構造物の倒壊、最後の審判、イエスキリストの再臨、そして新しい黄金の地球文明を2011年〜2012年に迎えようとしていますが一般の方は知らない方が多くて是非、HP「永遠の生命」やイエスキリスト様等のブログや当サイトで知って欲しいと念願しています。事前の心構えを持って頂き大災害に対する御避難と食料の準備をして頂きたいと念願しています。そして宇宙的な生命の法則、原理等の学習をされ進化して頂きたい。

カレンダ
2013年2月
         
14
   

アーカイブ
2007年 (35)
2月 (22)
3月 (3)
4月 (2)
6月 (1)
9月 (3)
10月 (3)
12月 (1)
2008年 (9)
3月 (2)
4月 (1)
5月 (1)
8月 (2)
10月 (2)
11月 (1)
2009年 (6)
4月 (2)
5月 (1)
7月 (1)
10月 (1)
12月 (1)
2010年 (1)
1月 (1)
2013年 (2)
2月 (1)
5月 (1)

アクセスカウンタ
今日:16
昨日:61
累計:458,122